言いまくるブログ

言いまくるブログ

らぶりんな毎日を送りたい

つんくとファンを繋ぐ者/モーニング娘。'17コンサートツアー春〜THE INSPIRATION !〜

℃-uteちゃんのラストライブ忘備録を書きたいけど時間がない。そうこうしてる間に娘。の追加武道館の日が来てしまった。

 

この間の武道館も行ったけど、気に入った曲をクソヘビロテするタイプの私は今回の武道館でも最高〜〜!!!!!!!!ってなりました。

 

↓以下セットリスト↓

 

01. BRAND NEW MORNING
02. メドレー
 One・Two・Three
 ~そうだ!We're ALIVE × Help me!!
 ~恋愛ハンター × 恋愛レボリューション21
03. SONGS
04. そうじゃない
05. 愛の軍団
-MC1-
06. 私のなんにもわかっちゃない
07. セクシーキャットの演説
08. Tokyoという片隅
-MC2-(小田・野中・牧野)

09.シルバーの腕時計(譜久村・横山・生田・加賀)

10.Give me 愛(飯窪・石田・佐藤・工藤・加賀・横山)

11. Please!自由の扉(小田・尾形・野中・牧野・羽賀・加賀・横山)
12. 女子かしまし物語
13. Loving you forever
-MC3-(THE INSPIRATION!)
14. モーニングコーヒー
15. メドレー
 HOW DO YOU LIKE JAPAN?~日本はどんな感じでっか?~
 ~TOP!
 ~ワクテカ Take a chance
 ~いきまっしょい!
 ~Moonlight night~月夜の晩だよ~
 ~What is LOVE?
-MC4-
16. 青春Say A-HA
17. 君の代わりは居やしない
18. わがまま 気のまま 愛のジョーク
-MC5-(挨拶)
19. インスピレーション!
-ENCORE-
01. ジェラシー ジェラシー
-MC6-
02. Happy大作戦
03.ブラボー!

 

詳しく丁寧にレポをするつもりはなく感想書き連ねていきます!

 

もはや安定のつばきファクトリーのみなさん。

スーツで登場してくれましたが、圧倒的にきしもんが黒すぎて1人でこの面白さを抱えきれなかった。黒いってわかってるのに、いつもそれを上回ってくる黒さです。

 

就活センセーションは聞くのが本当のお初だったけど編曲ダンスマンだけあって結構好きかもしれない。あと2曲も気になるな〜!

お辞儀の振り付けがあるけど、あれはそのうちオタクのみなさんも一緒にやり始めたりするのかな。めっちゃ見たいんですけどその光景!

 

あと今日思ったけどつばきだとまおぴん推しかもしれない…ついつい見ちゃう…

もうお願いだから体操選手みたいな髪型やめさしてあげてね…

 

  • 本編突入

登場の13期もかっこいいんだけどそのあと続く怒涛のごちゃまぜメドレー?なんて言っていいかわからないけどあれが本当にかっこいいんだよね!!!

 ウィアラは個人的に超好きな曲ですので楽しすぎましたね。

 

ブンブンブンブンブンブンブンブンイェイイェイイェイイェイイェイイェイイェイイェイ

 

しっあわせになりったい〜♪

 

こちとらもう幸せです

 

SONGSが素晴らしいのは当たり前なのでおいといて、やはり我が子*1の曲をこのツアーでも歌ってくれたのが嬉しかったね~!そのあとの愛の軍団ですよ!この間の℃-uteちゃんラストOAでもかなり湧いてましたな。

 

  •  ズッキを思い出す

わかっちゃない、いつ音源化されるんです?まあ鞘師もまだいた時から歌ってる曲だから難しいのかなあ。それはさておきセンターでダイナミックに踊るズッキを思い出してしまいこの間も今日も少し笑っちゃいました。

Tokyoという片隅、やっぱりライブ映えすごくする曲だよなと改めて感じた。ちょーかっこいいです。

 

  • だちぇるんぬMCタイム

正直おチェルが勢いあまりすぎてて事故っていたぞ。大丈夫かあれ。

我が子は何してもかわいいのでおk 

 

  • 愛をください物語

 Give me 愛聞けたよかった満足!!!!!!!!!

ただ最後まーちゃんが声辛そうでした。

かしましは左右のテロップ的なものの情報量が多すぎて今日も追えなかった無理。DVD買えってことか?ああん?

 

がっかりとかではなく、単純に最後なのにちぇるだけか、工藤使わんのかと思ったら期待を裏切らなかったね…あゆみん登場はびっくりしたけども笑

某雑誌でのハル先輩は個人的にもうそういうのええで感あったけど今回のは素直に良かった!これもかしまし同様またちゃんと見たい…

 

  • ラッパー石田

あゆみん本当卒業したらラッパーとかどう?って言いたくなるかっこよさ。なんなんでしょう。アンコールに飛びますがジェラジェラの「着火!」が動きも含めて好きすぎて毎回一緒にやってしまう。

 

                 \着↓火↑/

 

「まぁそういう女でごめんなさい」のとこ、ジュディ・オングの名曲、魅せられての「私の中でお眠りなさい~♪」を絶対思い出しちゃうんだけど私だけですかね?いや絶対たくさんいるはずだしどっかでこれ言及されてると思うわ。

いやしかし青春Say A-HA、最高最高最高最高最高最高最高最高な曲すぎてわかっちゃないみたいな扱いになってほしくないな。配信でもいいからちゃんと聞きたい…

 

わきJ、ここではまーちゃんきれいに声出てて良かった!

 

一人ずつ挨拶。

 

伝説を作れ牧野真莉愛!!!!!!!!

この目で伝説を見たい!!!!!!!!頼んだよ!!!!!!!!

 

そしてなんといっても今回はまーちゃんの挨拶がすごくすごく良くて。

日本語が怪しいながらもそれゆえの独特な言い回しというか、言葉選びや感性できゅんとさせてくれる彼女ですが、「つんくさんとファンの間にいるのがモーニング娘。」というのにはかなりぐっときました。そしてその間にいることが楽しいと。

究極をいうとつんく曲好きのオタみたいなところがあるので、何かとつんくの名前を出してくれるまーちゃんのそいうところがとても好きで、そしてモーニング娘。を好きで良かったと思うんですね。

たくさんの人をぎゅーっとできるほどまーちゃんはでかくないけれど、我々を幸せにしてくれると宣言してくれました。俺たちを幸せにしてくれええええ!!!!!!!

最近は腰の件もあったり調子が良くなかったり、コンサート途中でも行方不明な時間がありましたが最後に安心できました。22歳までどうか見守らせてください。

 

  •  インスピレーション!

春ツアータイトルが発表された時、「え、なにこれ絶対インスピ歌うやんけ逆に歌わなかったらハロプロ見限るわ」ぐらいの勢いでテンアゲ~↑↑↑になったなあ。

Juiceに侵略されかけてたけど(Juiceのカバーも大好きだけど)、本家モーニング娘。で歌ってるのが聞けて嬉しかった~。満足!

 

  •  Happyで不思議な夜

Happy大作戦っていうタイトル、改めて良いとしみじみ…

ブラボー!もそうだけど、かわいかったり楽しい曲なのにどこか切なさがあるのがつんく曲の醍醐味だなあと思う。うまく説明できない~!!どうしても上手く言えなうぃ~↑↑↑

 

ここ最近は友達と行っていたので久しぶりの一人参戦でしたが変わらず楽しめました。

 

秋ツアーも先行で申し込んだし、20周年記念ツアー&ハルちゃん卒ということでなんか大箱ありそうな予感が…

 

さて、℃-uteちゃんの忘備録書かねば~

*1:永遠の推し牧野真莉愛ちゃん

ハロヲタが出来上がるまで

 

本当は℃-uteちゃんラストについて感想を書き連ねたいところだけど、最初はやっぱりハロプロとの出会いについて語りたい。いや、語らせてください。

 

2000年前後のモーニング娘。は黄金期などとも言われていて、確かに日本中みんながメンバー全員知ってるみたいな状態だった。当然小学生の私もドハマリし、今となってはちょっとウケるエピソードになるけど矢口が一番好きでした。いやでも言動とかは別として普通にめっちゃ可愛いじゃん矢口は。

それはさておき、当時は遊ぶ時は必ずブロマイドのアルバムを持っていって交換大会してたなあなんて懐かしくて涙が出てきそうなレベル。そういえばあれどこ行ったかな。捨てたかな。。。

でも小学生の頃好きだったものってあまり長続きすることもなくて、モーニング娘。自体もだんだんとブームが去っていくわけですね。好きだった期間も長くて2年とかじゃないかなって思います。

小学校の中学年時代はなにが好きだったかはあまり記憶がないけど、高学年から中学くらいにかけてはいわゆるロキノン系が好きになったり、お笑いにハマりはじめたということでアイドルなんぞは全然興味なくなってました。

けれどもほんのちょっとしたキッカケで一気にハマることになる。何がキッカケになるかはわからないねえと今でも自分で思う。

 

 夜更かしっ子テレビっ子の私は、その日も元気にタモリ倶楽部を見ていた。その回のゲストはかのタワレコ・嶺脇社長で、熊井ちゃんが好きだと言い、体の一部しか写っていない写真も集めていると喜々として語っていた。

「こいつヤバ」

素直にそう思ったけど、その時かかってたスッペシャル ジェネレ~ションが妙に頭から離れなくなり、それからしばらくはYou tubeで動画を見まくる日々が続いた。

小学校時代からの付き合いで、ずっとハロヲタをやっている仲良しの友達がいたことと、自分が芸能情報に強い子どもだったために、あ~この曲なんとなく聞いたことあるわ!とか、この子名前知ってるわ!っていう感じで、情報を集めるだけでも超楽しくなっている自分がいた。

また、タイミング的に「ブスにならない哲学」が発売された直後だったこともあって、今のハロープロジェクトはこれだぞ!みたいな映像を見ることができたのも良かったのかもしれない。

 

何かハマるととことん情報を集めるタイプのオタクになる私は、そこからぐんぐんとハロヲタ濃度を高めていきます。なんで私はあの時ハローから興味を失ってしまったんだ…ッ!って小学生のガキんちょだった自分に対して後悔もするほど。

 また、あの頃に比べて大人になった私は、ある事実にも気づくわけです。

つんく、最高じゃね?」

小さいころは正直曲自体に対しては何も考えてないに等しかったけど、ノリがいいとかリズムが気持ちいいとか歌詞が最高!とか、高校生の私は気づくわけです。(AKBにハマらなかった理由はこれな気がする)

そんなこんなで大学受験の時はチョトマテクダサイ!を聞きまくったり順調にオタク生活を始めていくわけですが、明確な推しメンというものはいませんでした。それぞれのグループで好きな子はいたけど、この子を全力で推していくぞ!!!!!!!!!みたいなメンバーはいなくて、しいて言うならまーちゃんこと佐藤優樹かなあという感じ。あとは箱推しとして℃-uteちゃんとか。

その後衝撃の出会いが待ち構えていたとは知らずに…

 

 ハロヲタをやっていると、研ヲタになるとまではいかなくとも、研修生に注目するのも非常に楽しいものです。

あまりそこらへんの記憶はないけれど、2013年2月にJuice=Juiceが結成されてから私は研修生にも結構注目し始めたのかな?と思います。

真莉愛ちゃん、すごい名前の子がいるんだな~、という認識はありました。顔も見ると、普通にかわいい。でも、その時はハロー本体を追っかけるのに必死だったのであまり気に留めることはなかったと思います。

 

たぶん、ビビッときたのはこれを見てから。

 


ハロプロ研修生・牧野真莉愛(まきのまりあ)2013冬

 

はいかわいい。

この動画がアップロードされた数ヶ月後、彼女は12期メンバーとしてモーニング娘。(当時はモーニング娘。’14)に加入します。

 

お披露目の武道館は行けなかったのですが、当時速報を見た時のテンションのぶち上がりは今でも忘れられません。

その瞬間、この子のモーニング娘。としての人生を最後まで見守っていこうと勝手に誓わせて頂きました。ええ、頂きました。

 

魅力についてはまた別記事で勝手に語りまくりたいと思います。

これ以上は長くなりすぎる。

 

久しぶりにブログというものを書く

 

Twitterというものが登場してから専らそっちで更新しまくるようになってしまったけれど、コンサートやライブの感想を備忘録としてきちんとブログに書きたいなあと思い始めてから結構経ってしまった。

 

ノートとペンを用意して日記を書いてみるも、なんだかんだ続かない。

 

やっぱりスマホとかで気軽に思いの丈を綴れるのは便利なんだな~。

 

誰も見ないであろうブログに自己紹介するのもなんかキモいし、最初の投稿って何書くのが正解なんだろうね。